FC2ブログ
北島守幸 オフィシャルホームページ http://moriyuki.net
大火砕流から17年

当事者の方はこの17年
長かっただろうか
短かっただろうか

島原という
日常の生活範囲ではないが
ごくごく近いところでの大惨事

現役バリバリの方ばかり
同世代の方も数多い

ご冥福を祈る。



さて、一方同新聞 経済欄は
島原の老舗土木業者 
破産の記事

売り上げピーク時は
その雲仙・普賢岳
災害復旧工事期だったとか。

いろんな事が頭に浮かんだ。


本日は、若い広場
いわゆる若者の声が掲載される日

その中で、香川県の中1の男の子
「長崎で学んだ 平和の大切さ」のテーマ

語り部さんの話に、いたく感動し
平和記念像の前で

「平和な世界にしていきたい」と強く思い、
学んだことを伝えていきたい

という文章の最後は
「長崎のみなさん本当にありがとうございました。」
とのコメント。

なんとも、こっちが
ありがとうございました、という思い。

次世代も大したやつが
たくさん出てきています。

今思ったのだが
うちの息子と同い年。

すばらしい!!